TOP > 花粉症対策にも使える

毎年、春先になると鼻がむずむずしたり、のどが痛くなったり、

目がかゆくなったり、花粉症特有の症状に

悩まされる人が増えていますね。


花粉症は、薬などで症状を抑えることはできても、

根本的な治療にはなりません。

ハーブティーを飲むことは治療ではなく、代替療法で民間療法と

いった意味合いが強いのですが、花粉症になりやすいという

体質を改善したい方には、オススメです。



抗アレルギー作用が期待されるハーブには、

数多いミント系ハーブの中でも、とくにペパーミントですね。

ペパーミントと言えば、ガムやキャンディのスッとする成分で、

ミントポリフェノールが豊富に含まれており、

体内の活性酸素を除去する成分としても知られていますね。



花粉症にかかると、鼻の粘膜の部分が腫れてきますが、

ミントポリフェノールの作用により、鼻の粘膜の炎症の

予防や改善に役立てられます。

ミントティーを飲むと、スッキリしてお昼ごはんを食べたあとに、

ちょっとうとうとすることがありますが、眠気覚ましにもいいですよね。




ハーブティーでダイエット
Ads by Sitemix